値洗い

先物・オプション取引におきまして建玉を翌営業日へ持ち越した場合、値洗いが行われます。

値洗いとは

値洗いとは、株価指数先物・オプション取引の建玉を大阪証券取引所が定める毎営業日の清算値で日々評価替えし、その評価損益を授受することです。
値洗い後は保有建玉の単価が修正され、値洗いによる損益は証拠金へ反映します。
前営業日以前より保有している建玉については、前営業日清算値よりプラスであれば「値洗い益」、マイナスであれば「値洗い損」が発生します。

値洗いによって不足金が発生した場合

値洗いにより証拠金不足が発生した場合、翌営業日の正午までに不足金額をご入金いただき、預託不足を解消いただく必要がございます。

nearai
ページトップへ